松たか子 「HERO」続編も出演しない理由とは?(1)キムタクサイドの要求が多い?

 大ヒットドラマの続編に異変発生である。キムタクの横には松たか子がいるはずだったのに。本人たちの心身をヘロヘロにさせる男女スキャンダルの数々には圧倒されるばかり。個性的なバーテンダーならずとも「あるよ」とつい興奮してしまいそう‥‥。

 7月14日に放送された、木村拓哉(41)の主演ドラマ「HERO」(フジテレビ系)の初回が26.5%という高視聴率でスタートした。01年に第1作が公開された、破天荒な検事が活躍する大ヒットドラマの続編である。当時、最終回では36.8%という驚異の視聴率を記録。07年に公開された映画版でも興行収入81億円という好成績を残している。ファンが待ちに待ったシリーズが復活したのだから、話題を呼ぶのも当然だろう。

 とはいえ、好調なスタートとは裏腹に、今作に違和感を覚えるファンも多いはず。というのも、シリーズを通じてヒロインを務めてきた、松たか子(37)が出演していないのである。

「続編を制作するにあたって、キムタクサイドの意向も松の出演が第一条件だったんです。当初は4月スタートで企画されていたのですが、スケジュールが合わせられないということで松が断った。そのため7月へと時期をズラして再びオファーしたのですが、表向きはやはりスケジュールを理由にして蹴ったといいます。それなら続編はお蔵入りとなってもよさそうなものですが、視聴率低迷で何とか大ヒットシリーズを放送したいフジテレビのゴリ押しもあって、7月スタートでまとまった。松に断られたキムタクサイドは、06年に放送された特別編でも登場した、お気に入りの綾瀬はるか(29)を希望したのですが、こちらも断られた。結局、“代打の代打”でヒロインは北川景子(27)になりました」(広告代理店関係者)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松たか子 ドラマ
  2. 松たか子 映画
  3. 松たか子 歌
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2014年7月29日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松たか子 + ドラマ」のおすすめ記事

「松たか子 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「松たか子 + 歌」のおすすめ記事

「松たか子 + 歌」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュース

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。