バイきんぐ・小峠英二がどうしても許せなかった元恋人坂口杏里の「あの件」

バイきんぐ・小峠英二がどうしても許せなかった元恋人坂口杏里の「あの件」
       

 7月14日放送の「有田チルドレン」(TBS系)に出演したお笑い芸人バイきんぐ小峠英二が、2世タレントの坂口杏里と6月末に破局していたことを認めた。破局の理由を聞かれた小峠は、「実際に付き合い出すと、考え方だったり、価値観だったりが違うなとなったんです。半年ぐらい付き合ったんですけど、後半はあんまり会ってもなくて」と告白。別れ話については「話し合いだった」とし、円満な関係解消を強調していた。

 坂口の逆プロポーズから始まった熱愛騒動は、昨年12月10日に坂口の部屋を訪問した小峠が交際を正式に申し込んだことからスタート。当初から15歳の年齢差や見てくれの違いで二の足を踏んだ小峠が、肉食系女子の坂口に寄り切られる形だった。

「写真週刊誌にたびたび撮られるなど売名行為という声もあっただけに、小峠に利用価値がなくなったらポイ捨てされるのではないかと危惧されていました」(芸能記者)

 小峠はデート当日に仕事を理由にドタキャンされたり、ホストクラブで豪遊したりの夜遊び三昧を見せられても、大人の余裕で不問にしてきた。その小峠がどうしても許せなかったのが、5月13日に児童福祉法違反の容疑で逮捕された雑誌企画・芸能プロダクション「センディング」の元社長で、20代向け女性誌「jiggy」のプロデューサーだった田代仁(フィリピン国籍のベレン・オリバー・オリベッティ)容疑者との関係だったという。女性誌記者が言う。


当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「バイきんぐ」に関する記事

「バイきんぐ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「バイきんぐ」の記事

次に読みたい「バイきんぐ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月14日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。