「恋仲」惨敗の原因が「本田翼ではなく福士蒼汰」を示すあるデータとは?

「恋仲」惨敗の原因が「本田翼ではなく福士蒼汰」を示すあるデータとは?

 7月27日に放送された2話目の視聴率が9.9%に終わり、2話連続でひと桁視聴率に沈んだドラマ「恋仲」(フジテレビ)。「月9」ドラマ史上、最低の出だしとなっており、責任の一端がヒロインのあかり役を務める本田翼の低レベルな演技にあるという声も根強い。

 だが、本当に本田一人だけの問題なのだろうか? そもそも演技力がドラマの視聴率にそれほど大きな影響を与えるかどうかも疑問だ。ここでネット事情に詳しい週刊誌記者が、面白いデータを教えてくれた。

「ヒロインの本田、そして主人公の福士蒼汰を比較した場合、ネットでは本田のほうが話題になっているんです。2人の名前が検索された頻度を調べてみると、第1話では本田のほうが福士の2倍近くも話題になっていました。第2話では1.5倍程度に縮まりましたが、この1カ月間をみても福士のほうが話題になったのはたった1日だけです」

 その1日とは、福士がバラエティ番組TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演した7月15日のこと。そういった単独出演がない限り、本田のほうがネットでは常にホットなトピックスになっているのである。話題性でドラマを観る人もいるわけで、そういう意味では本田のほうが視聴率に貢献している可能性すらあり得るのだ。

 また肝心の演技力に関しても、福士の評価は決して高いわけではない。ネットの声を拾ってみると、「イケメンで下手な演技がカバーされている」とか、「かっこいいけど演技が下手だからイヤ」といった声も目立つ。もちろん「イケメンだから演技が下手でもどうでもいい」という女性ファンもいるが、演技力に関する評価が低いことに変わりはない。


当時の記事を読む

本田翼のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「本田翼」に関する記事

「本田翼」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「本田翼」の記事

次に読みたい「本田翼」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年8月3日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 本田翼 Instagram
  2. 本田翼 youtube
  3. 本田翼 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。