支持率急落でも超強気“安倍晋三”が裸の王様状態?「“わかってるよな?”と携帯にかけてくる」

支持率急落でも超強気“安倍晋三”が裸の王様状態?「“わかってるよな?”と携帯にかけてくる」
拡大する(全1枚)

 精神的ストレスがたまっているのか、最近、安倍総理に“異変”が見られると、政治部記者は言う。

「国会に水筒を持参しています。中身は特製ドリンクだと言われているのですが、安保審議では飲む回数が増えている。トイレに行く回数も多く、記者たちは『正』の字で回数を数えています」

 それでも「党内では超強気な態度を見せるよう努めている」と言うのは、自民党のある中堅議員だ。

「世論調査で支持率が下がっても、党内での『安倍一強』に変わりはありません。人間関係の好き嫌いがはっきりしていて、自分の悪口が耳に入ってくると、直接その議員の携帯電話を鳴らして、『どういう意味で言ったんだ。わかってるよな?』と総理本人がクレームをつけてくるのです」

 この“恫喝”電話を恐れて悪口も言えない状況に、党内の雰囲気は重苦しいという。官邸は反目議員の動きに常に目を光らせており、若手リベラル派の勉強会として5月に発足した「過去を学び『分厚い保守政治』を目指す若手議員の会」もターゲットにされた。

「初会合には安倍批判の急先鋒である古賀誠元幹事長を慕う若手議員が約20名集まりました。すると、それを知った菅義偉官房長官が出席者に、『勉強になったのか?』と電話をかけてきました。今後、安倍政権に対抗しそうな若手の芽を早いうちに摘んでいるのです」(政治部デスク)

 一方で無所属の議員には安倍総理が直接、「私のいる派閥に来ないか?」と誘いの電話をかけ、勢力を拡大しているという。政治評論家・浅川博忠氏はこう話す。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク