「体のサイズのこと?」誰も知らない流行語大賞に“女性蔑視”批判が殺到

「体のサイズのこと?」誰も知らない流行語大賞に“女性蔑視”批判が殺到
拡大する(全1枚)

 いまや年末の恒例行事でもある「ユーキャン新語・流行語大賞」だが、2015年のノミネートされた言葉から大賞に選ばれたのは「爆買い」と「トリプルスリー」の2つ。この選考が物議を醸しているのだ」

「『爆買い』には納得しました。いまや“大人買い”の代わりに使われるほど、日常生活の間に浸透してますからね。でも2つ選ばれたということは甲乙つけ難かったという評価のなのかもしれませんが、『トリプルスリー』がそれだとしたら、頭の中がクエスチョンマークだらけになりそうです」(女性誌編集者)

 打率3割以上、本塁打30本以上、盗塁30個以上、プロ野球においてその数字を全てクリアした選手に対する称賛ワードが「トリプルスリー」なのだが、前出・女性誌編集者によると「99%の女性が聞いたこともない言葉だと答えるはず」とのこと。

 実際に大賞決定後には「これ、体のサイズのこと?」「新しいクジかと思った」「友達が誰も知らなかったんですけど」「女は黙ってろってこと?」など、女性を中心に批判的なコメントが相次いだ。

「もしも誌面で取り上げるなら、女性読者にはトリプルスリーの言葉の説明からしなければなりません。表彰されていた山田哲人選手(ヤクルト)や柳田悠岐選手(ソフトバンク)のことも知らない女性のほうが圧倒的に多いです。候補に挙げるなとは言いませんが、日本人女性の大半が知らない言葉を大賞だといわれると、女性蔑視されているような気持ちにすらなります。スポーツからどうしても選びたいなら、今年は『五郎丸』以外になかったと思いますよ」(前出・女性誌編集者)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク