膳場貴子 「NEWS23」産休でTBSとの「クビ切り」攻防戦!

膳場貴子 「NEWS23」産休でTBSとの「クビ切り」攻防戦!
拡大する(全1枚)

 TBS系報道番組「NEWS23」のメインキャスター・膳場貴子(40)の周辺がかまびすしい。現在、産休中の膳場だが、本人の復帰意思とは裏腹にTBSサイドがこれを機に幕引きを画策、泥仕合と化しているようなのだ。

 膳場は、昨年7月に3度目となる結婚と妊娠を発表し、11月20日放送の同番組で、産休後の復帰の意思を表明したうえで、翌週から産休に入ることを報告した。ところが12月に一部スポーツ紙が、膳場が翌3月末で同番組降板の意向を局側に伝えたと報じたのだ。これに対し、本人がフェイスブックで〈責任と愛着を持ってやってきた仕事です。降板申し入れはしておりません。このような誤報を、たいへん残念に思っています〉と否定したため、物議を醸している。

 時を同じくして今度は金曜日のアンカーを務める、毎日新聞特別編集委員・岸井成格氏(71)が、3月末で同番組を降板するとの一報が別のスポーツ紙で伝えられ、混迷ぶりに拍車がかかっているのだが、TBS関係者が舞台裏を明かす。

「安倍政権は、官邸を通じてNHKの報道に苦言を呈したり、テレ朝の『報道ステーション』に『偏向報道だ!』とクレームをつけたりと、マスコミに厳しい姿勢で臨んでいます。そうした中、最近はうちの番組も全体的に左傾化しており、上層部の間でも悩みの種となっているんです。こうした姿勢は報道畑出身の執行役員の影響が色濃く反映されており、実際にその役員と岸井さんとは親しい間柄ですし、ああ見えて硬派なジャーナリズム気質の膳場さんとも関係は悪くないですからね」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク