天才テリー伊藤対談「高野人母美」(2)嫌いじゃない人を殴るのって平気?

天才テリー伊藤対談「高野人母美」(2)嫌いじゃない人を殴るのって平気?

テリー そもそもモデルだった高野さんが、どうしてボクシングを始めたの?

高野 22歳の時にモデルの友達に誘われて、試合を観に行ったのがきっかけですね。15歳の時からやっていたキックボクシングはただの趣味で、プロになるつもりも、試合を観に行ったことも一度もなかったんですけど。

テリー へぇ、そんなにすごい試合だったんだ?

高野 というか、リング上で戦っている選手がピュアに見えたんですよね。山上ボクシングジムの天笠尚選手の試合だったんですけど、すごくカッコよくて、衝撃を受けて。「私もあんなふうになりたい!」って次の日に山上ボクシングジムに入門しました。

テリー そりゃ行動が早いな(笑)。高野さんみたいな美人が来たら、ジムは大喜びだったでしょう。

高野 いや、男性しかいないジムですから、最初は相手にもされませんでした。

テリー ボクササイズみたいな気分で来たと思われたのかな?

高野 恐らく(笑)。会長には「どうせ1週間ぐらいですぐに来なくなるから」って言われてたのが悔しくて、毎日片道1時間半かけて通ってました。

テリー なるほど。そしたら「おっ、こいつ、意外と頑張るな」と認めてくれたんだ。

高野 でしょうね。行けない時があると、ジムから「どうしたんだ、やめたのか?」って連絡が来るようになって(笑)。そうやって、少しずつ認めてもらった感じです。

テリー それで約3年前にライセンスを取ってプロになったと。実際リングに上がってみて、どうだった?


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ボクシング 井上尚弥
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2016年1月20日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ボクシング + 井上尚弥」のおすすめ記事

「ボクシング + 井上尚弥」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「プロレス」のニュース

次に読みたい関連記事「プロレス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュース

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。