抜擢美女アナ20人の“縄張り争い”を一斉実況!(3)日テレ、TBSが夜ニュース帯に抜擢したのは?

抜擢美女アナ20人の“縄張り争い”を一斉実況!(3)日テレ、TBSが夜ニュース帯に抜擢したのは?
       

 日本テレビに目を向ければ、3月28日から登場する「NEWS ZERO」の新キャスターには驚きの声が続出した。

「東大医学部・看護学科卒で09年にNHKに入局し、新潟放送局時代には『美人すぎる女子アナ』と評判になった小正裕佳子(32)だったからです。その後、東日本大震災後に退職し、原発事故の放射線被害などを研究。現在は独協医科大で助教を務めています。大学時代にはミス東大にも選ばれている、まさに才色兼備の典型。わずか3年でNHKを辞めているだけにキャスターとしては未知数ですが、局幹部の期待値は高い」(放送担当記者)

 民放局がNHKの「お下がり」を重宝するのは今に始まった話ではないが、

「視聴率3冠の日テレでも、アナウンス部はしらけムード。そもそもテレビ局は制作費削減のためにタレントを使わず、社員の女子アナを多用する流れにある。『なのにウチの番組MCは外注ばかり。そもそも小正って誰よ?』と女子アナたちがこぼしているそうです」(日テレ報道部関係者)

 この大抜擢でワリを食ったのが、久野静香アナ(26)だ。昨年9月、前任の山岸舞彩(29)の寿退任を受けてメインキャスターに起用されたばかりだが、わずか半年でスポーツコーナー担当に「降格」となった。

「同期の杉野真実アナ(26)と似て、地味すぎる。久野アナは『バンキシャ!』で鈴江奈々アナ(35)の代役を、『news every.』でも中島芽生アナ(25)の代役を務めたことがあり、『代役の久野』という、ありがたくない異名を持っています」(アイドル評論家・織田氏)


当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年3月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。