桂歌丸の「笑点」卒業で三遊亭円楽が抱く野望とは?

桂歌丸の「笑点」卒業で三遊亭円楽が抱く野望とは?
       

 落語家の桂歌丸が4月30日、長寿番組「笑点」(日本テレビ系)の大喜利司会引退を発表。同番組の放送50周年記念スペシャルの公開収録で、卒業が宣言された。ラストショーは、5月22日の生放送となる。4月30日放送の番組平均視聴率は20.4%と、今年最高を記録。番組公式フェイスブックには、卒業を惜しむ声やねぎらいのコメントが殺到した。

「歌丸は『笑点』初回からのメンバーで、同番組の生き字引き。戦後の演芸界をリアルタイムで見続けてきました。しかし、寄る年波には勝てず、昨年6月には腸閉塞で入院しています。一時は体重が34キロまで激ヤセする非常事態に。現場復帰したものの、体調は思わしくなく、現在は車いすで移動している状態です」(芸能ライター)

 後任司会については歌丸が不在の間、交代で司会を務めたメンバーの評判から、三遊亭円楽が最有力候補と見られている。その円楽は昨年8月に歌丸が番組復帰した時、「早くこのおじいさんを人間国宝にして、笑点50周年には国民栄誉賞でもあげてほしい」と訴えていた。落語関係者が明かす。

「落語界の人間国宝は、五代目柳家小さん、三代目桂米朝、十代目柳家小三治の3人。欲のない歌丸にはさらさらそんな気はないが、円楽は『桂歌丸を人間国宝にする会』を発足させ、自ら会長に就任しています。インターネット署名サイト『Change.org』でキャンペーンを立ち上げ、10万人の署名を集めて文科省へ提出するつもりでいます」


当時の記事を読む

桂歌丸のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「桂歌丸」に関する記事

「桂歌丸」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「桂歌丸」の記事

次に読みたい「桂歌丸」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年5月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 桂歌丸 死去

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。