「ビールを飲んでやせる」これが新常識の法則だ!(4)シメのラーメンを食べてしまったら…

「ビールを飲んでやせる」これが新常識の法則だ!(4)シメのラーメンを食べてしまったら…

 肉などの動物性たんぱく質についても、ハムやベーコン、ソーセージといった加工肉やひき肉など、控えたほうがいいものもある。

「これらはつなぎに糖質や脂質が使われているため、いいたんぱく源とは言えませんし、添加物も多い。ソーセージを食べるのなら、むしろ肉の塊をそのまま食べるほうがいいですね」

 オススメなのは、ビールとの相性がいいチーズやナッツだという。

「チーズは栄養価が高く、血糖値の上昇が緩やかな食品。ナッツにはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルのほか、抗酸化力の強いビタミンEや食物繊維などが豊富に含まれています。しかも、シメにナッツを食べれば、満足感が味わえるはず。ぜひ試してみてください」

 こうした栄養価が高くて少量でも満足感が得られるつまみを選択し、食欲をうまくコントロールすることも、ビールを飲みながらダイエットを成功させるコツなのだ。

 ここで非常に悩ましい問題がある。たらふくビールを飲んだあとで、時にどうしても食べたくなる、シメのナッツやチーズならぬ、「シメのラーメン」である。

「はっきり言えば、絶対にやらないほうがいい。でもやってしまったら、まずはとにかく歩くこと。ラーメン1杯に含まれる糖質は65~80グラムで、決して少ない量ではありません」

 これは先に安中氏が説明したように、ビールのロング缶5本分以上。

「なので、すぐに体を動かすことで多少は血糖値の上昇を抑えることができます。できれば2~3駅分、30分程度を速足でウオーキングする。シメのラーメンの代償は大きいということです(笑)」


あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月22日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。