フェロモンムンムン!2016上半期「美女アナ“ツヤツヤ”大賞」(2)スイカップアナ・古瀬絵理が明かす注目フリーアナ

フェロモンムンムン!2016上半期「美女アナ“ツヤツヤ”大賞」(2)スイカップアナ・古瀬絵理が明かす注目フリーアナ
       

 カトパンや上田など近年は局所属アナのフリー転向が著しいが、“あの”古瀬絵理(38)もその一人である。今年4月に、約5年ぶりのヌーディなグラビアを発表して話題になったが、本人が明かす。

「オファーをいただいた時は『まだ需要があるのか!』と驚きました。撮影は緊張しましたね。子供を産んで、以前のグラビアの時とは体形も違うので。自分ではわかるんですよ。『あ、ここにお肉が!』って(笑)」

 しかし、グラビアでは、薄布一枚でグラマラスな体の凹凸がまるわかりなほど“攻めて”いる。伝説の「スイカップ」も健在だ。

「出産直後に、着けるブラジャーがないくらい大きくなったんです。今は少しそれよりは落ち着いた感じです。やっぱり撮影は楽しかったですね。お話をいただけるかぎりは今後も続けていきたいと思います」

 古瀬に今注目のフリーアナを尋ねた。

田中みな実さん(29)ですね。とにかく、場の空気を読むのが上手で、何事にもソツがない。アナウンス技術も高いと思います」

 デーブ・スペクター氏もその意見に同調する。

「あんまり指摘する人はいないけど、ルックスはもちろん、彼女は声がいいですよ。非常にエロい。バラエティ番組でも、いい意味でふてぶてしさがあるし、タレントの素質はフリー女子アナの中でも一番じゃないですか」

 その田中はこのところ、“コラーゲンマシン”なる美容機器でヒップケアに余念がないという。

「華奢な体形ですが、お尻のラインの丸みが本当に色っぽくなった。『早く結婚したい!』とアピールしていますが、あの尻フェロモンがあれば引く手あまたでは」(制作関係者)


当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「フリーアナウンサー」に関する記事

「フリーアナウンサー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「フリーアナウンサー」の記事

次に読みたい「フリーアナウンサー」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. フリーアナウンサー 川田裕美

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。