「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(4)「孤独のグルメ」は松重豊以外に候補が…

「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(4)「孤独のグルメ」は松重豊以外に候補が…

 それはどういう理由だったのか。役柄の交代には、単にスケジュールだけでない奥深い事情が見え隠れする。あの名作の、意外なチェンジをここに!

〈『K独のグルメ』のドラマ化の話が来たが、主演が長嶋一茂ということなので、丁重にお断りする。長嶋一茂は嫌いではありませんが、ちょっと〉

 深夜の“夜食テロドラマ”としてコアな人気を誇る「孤独のグルメ」の作者・久住昌之氏が、10年にツイッターに書いたものだ。12年に始まったテレビ東京版のドラマでは、主役の井之頭五郎を松重豊が演じ、シーズン5まで続くほどの当たり役となった。

 冒頭の依頼とはフジテレビからのもので、主役のイメージが原作者と合わず、みすみすヒット作の権利を逃してしまっている。どう考えても、一茂に井之頭役はマッチしないのだから当然の判断であろう。

 さて、今なおシリーズが続いている「仮面ライダー」(71年、NET系)の第1作は、藤岡弘が演じたことは言うまでもないが、別のプランもあったという。

「もともとは『十字仮面』というのが原案で、前年に『柔道一直線』(TBS系)で人気を得た近藤正臣が主演の本郷猛役に内定していました。ところが、制作日程が折り合わず、藤岡に交代。番組自体のコンセプトも『仮面ライダー』に変更になりました」(特撮ライター)

 藤岡は撮影中の大ケガで一時的にライダー役を離れる。そして2号の一文字隼人役として佐々木剛が抜擢されたが、もう1人の候補が三浦友和だったというから驚きである。


あわせて読みたい

松重豊のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「松重豊 + Instagram」のおすすめ記事

「松重豊 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「寺島進」のニュース

次に読みたい関連記事「寺島進」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュース

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 松重豊 Instagram

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。