大谷亮平、日本のマーケットを意識した「好きな女性のタイプ」への回答とは?

大谷亮平、日本のマーケットを意識した「好きな女性のタイプ」への回答とは?

 秋の連続ドラマで、回を重ねるごとに視聴率右肩上がりなのが、新垣結衣主演の「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)。ドラマ好調の秘密は、ストーリーの面白さ、ガッキー人気もさることながら、思わぬ男優の活躍が注目を集めている。

「このドラマで“スーパーハイスペックイケメン”の風見涼太役を演じる大谷亮平が、今女性ファンの間で『フェロモンがムンムン』『万国共通アジアのイケメン』として大変な人気を呼んでいます。大谷はすでに36歳。韓国のドラマでブレイクした後、日本で遅咲きのドラマデビューを果たしました。ちょうど1年前にNHK朝ドラあさが来た』でブレイクしたディーン・フジオカと同じ逆輸入俳優だけに、“第2のディーン”の呼び声が高いですね」(テレビ誌ライター)

 日本でモデル活動をしていたものの鳴かず飛ばず。2003年に韓国で「ダイキン」のCMに出たところ人気に火がついて、CMだけでなくドラマでも活躍。2014年には、「韓国ドラマアワード2014グローバル俳優賞」を受賞して、韓国での人気を確かなものにしたという。

「俳優の竹野内豊に激似なことから、兄弟説も流れましたが、そんな事実はありません。高校時代は大阪の名門バレー部で活躍。大阪府代表選手のキャプテンも務めていたというスポーツマンでもあります。延世大学に6カ月間通って韓国語をマスターした本格派で、しかも独身。ディーン・フジオカの時は妻子がいて、世の奥様たちをがっかりさせました。ディーンより大きな“大谷フィーバー”が起きるかもしれませんよ」(スポーツ紙デスク)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 大谷亮平 ドラマ
  2. 大谷亮平 映画
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2016年11月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大谷亮平 + 映画」のおすすめ記事

「大谷亮平 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「大谷亮平 + ドラマ」のおすすめ記事

「大谷亮平 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「笹野高史」のニュース

次に読みたい関連記事「笹野高史」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。