夏野菜の代表・トウモロコシには「夏バテ」へのスゴイ薬効があった!

夏野菜の代表・トウモロコシには「夏バテ」へのスゴイ薬効があった!
拡大する(全1枚)

 今年の夏はスカッとした真夏日が少ないのに、凄まじい蒸し暑さに悩まされてきた。かと思えば梅雨に戻ったのではと思わせる天気が続き、体力の消耗がひどい。しかし夏のお馴染みのあの食べ物が効果抜群だと言う。

 夏の野菜を代表するトウモロコシ。生産量は毎年全国で約25万トンだが、このうちの約半分の生産量を占めるのが北海道。中でも十勝平野のほぼ中央に位置する芽室町は面積・生産量とも日本一の産地。JAめむろは「十勝めむろのスイートコーン」を“最高のスイートコーン”と自慢しているが、健康効果についてもこう強調している。

「スイートコーンの主な成分は炭水化物で、ビタミン・ミネラルなどの栄養成分もバランスよく含まれている。スイートコーンの糖質は消化吸収が早く、夏場のエネルギー補給や疲労回復にも効果的。また、食物繊維も多く含まれているので、便秘の改善にも最適です」

 これを裏付けるように料理教室を運営している川田節子管理栄養士が言う。

「糖質が多く含まれていて、消化吸収が非常に良いので、夏バテで食欲がない時や胃腸の調子が悪い時などには、すりつぶしてスープにすると栄養補給ができる。また、アスパラギン酸も含まれていて、エネルギー代謝を良くして、疲労に対する抵抗力を高めてくれる。他にもビタミンB1、B2、B6、カリウム、食物繊維も豊富で疲労回復には最適です」

 さらにトウモロコシの効能を高める方法として、みんなが捨てているあのトウモロコシのひげをお茶にして飲むのだという。勧めるのは韓国人料理家の朴英姫さん。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク