夏野菜の代表・トウモロコシには「夏バテ」へのスゴイ薬効があった!

「トウモロコシは、粒の部分だけでなく、茎や葉、軸や皮に至るまで、栄養豊富な食べ物。特にとうもろこしのひげをお茶にしてのむとよい。利尿作用があり、血圧、血糖値を下げる効果が期待できる。韓国ではよく飲んでいます」

 作り方も簡単。トウモロコシのひげをとり、洗ったら1日天日干しする。次にこのひげをフライパンで弱火で乾煎りし、焦げ茶色になったらできあがり。このひげを、お茶パックなどに入れて熱湯を注ぎ、15分ほど蒸して飲む。好みで生姜やレモン汁、ハチミツ、メープルシロップなどを入れて飲んでもいい。ひげ茶を作るのが面倒な方は韓国食材売り場などで求めてもいいだろう。簡単にできるのがいい。

(谷川渓)

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク