天才テリー伊藤対談「川地民夫」(1)裕次郎の一言から映画俳優の道へ…

天才テリー伊藤対談「川地民夫」(1)裕次郎の一言から映画俳優の道へ…

●ゲスト:川地民夫(かわち・たみお) 1938年、神奈川県生まれ。隣家に石原裕次郎が住んでいた縁で、大学1年の時に日活に入社。58年、映画「陽のあたる坂道」で主演の石原裕次郎の弟役でデビュー。小林旭沢本忠雄と「三悪トリオ」として売り出され、アクションもの、青春ものに次々と主演する。63年、鈴木清順監督・宍戸錠主演の「野獣の青春」に出演。以降、同監督作品の常連俳優となり、独特の個性で注目を集める。日活を退社したあとは東映への出演が増え、中でも菅原文太とのコンビで製作された「まむしの兄弟」シリーズ(71~75年)、「仁義なき戦い」(73年)などの作品で鮮烈な印象を残した。その後も、「大岡越前」「水戸黄門」「銭形平次」「キイハンター」「Gメン’75」など、数々の人気ドラマ・バラエティ番組などに出演、現在も活躍中。

 石原裕次郎との縁をきっかけに日活で俳優としてデビュー、数々の青春・アクション映画や東映の人気シリーズ「まむしの兄弟」などで独特の個性を輝かせた川地民夫。その存在に憧れ続けた天才テリーはまさに幸せの絶頂、次々と飛び出す銀幕の裏話に、ワクワクが止まらない!

テリー 僕らの世代にとって川地さんは憧れの人ですから、今日お会いできて本当にうれしいんですよ。

川地 それ、みんなに言ってるんでしょう?(笑)。

テリー いやいや、そんなことありませんよ。川地さんのデビュー作「陽のあたる坂道」を当時、映画館で観てビックリしたんですよ。


当時の記事を読む

テリー伊藤のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「テリー伊藤」に関する記事

「テリー伊藤」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「テリー伊藤」の記事

次に読みたい「テリー伊藤」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年9月23日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. テリー伊藤 結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。