二階堂ふみ「リバーズ・エッジ」大コケで露呈した全出し胸の“輪っか”問題

二階堂ふみ「リバーズ・エッジ」大コケで露呈した全出し胸の“輪っか”問題

 日本中が羽生結弦らのフィギュアスケートに夢中だったから──!?そんな言い訳もできないほど、客席はスッカラカン。2月17日に公開された行定勲監督で、岡崎京子のコミック原作を実写化した二階堂ふみ主演の映画「リバーズ・エッジ」が目も当てられないほどの大コケとなってしまった。

「R15指定ということもあり上映館数は108館。それだけに何億円も稼ぐ大ヒットは期待されていなかったはずですが、二階堂の脱ぎっぷりやきわどい情欲シーンも週刊誌などでは話題になっていましたし、それからすれば悲惨すぎる興行となりました。公開初日の17日は昼間に平昌五輪で羽生結弦の滑りがありましたから、全国の映画館で出足が鈍く、普段の土曜日の7~8割だったと言います。そうしたハンデもありましたが、午後~夜にかけて大ヒット中の『グレイテスト・ショーマン』や『今夜、ロマンス劇場で』は客足を伸ばしました。ところが“リバーズ”はまったく客が入らず、初日で貸切状態だとツイートする声もあったほど。翌日の日曜日を合わせても余裕でベスト10圏外。このままでは打ち切りまでに1億円にも到達しないでしょう」(CD&DVD専門誌記者)

 岡崎京子原作といえば、沢尻エリカ主演で映画化された「ヘルター・スケルター」が、公開直後こそ鈍かったものの、その後口コミで客を増やし、最終的には20億円を超える大ヒットを記録した。二階堂のリバーズにも、同じことが起こる可能性はないのだろうか?


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 二階堂ふみ CM
  2. 二階堂ふみ Instagram
  3. 二階堂ふみ ドラマ
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2018年2月26日の芸能総合記事
「二階堂ふみ「リバーズ・エッジ」大コケで露呈した全出し胸の“輪っか”問題」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    だってコレ原作は20年以上昔の漫画だろ。覚えてる人少ないんじゃない?なんで今映画化なの?

    2
  • 匿名さん 通報

    輪っか問題って笑 んな珍説あるわけねーし バカじゃないの?

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「二階堂ふみ + 映画」のおすすめ記事

「二階堂ふみ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「二階堂ふみ + ドラマ」のおすすめ記事

「二階堂ふみ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松坂桃李」のニュース

次に読みたい関連記事「松坂桃李」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。