坂本花織の「平昌五輪6位入賞」が樋口新葉を追い詰めている?

坂本花織の「平昌五輪6位入賞」が樋口新葉を追い詰めている?
拡大する(全1枚)

 今季シニアデビューのアリーナ・ザギトワ選手が女子シングルの女王の座を奪って、大いに盛り上がった平昌五輪のフィギュアスケート。日本からも今季シニアデビューの坂本花織選手が出場したが、並み居る強豪を抑えて6位入賞と大健闘を見せた。しかし、その活躍が3月21日に開幕する世界選手権に出場する樋口新葉選手にプレッシャーをかけるのではないかと不安視する声がある。

「五輪の出場枠を最後まで争った樋口選手と坂本選手。スケート連盟は難しい選択について、ロシアのメドベージェワ選手、ザギトワ選手やイタリアのコストナー選手、カナダのオズモンド選手、デールマン選手、そしてエースの宮原選手と、表彰台争いの激しい平昌五輪には、経験を積ませることだけではなくその勢いを重視して坂本選手を選出したのだと思います。一方、来シーズンの出場枠に関わる世界選手権には今季高得点を出していた樋口選手を、より確実な2枠獲得のために投入したのだろうと思われます。結果としては坂本選手の大活躍によって、平昌五輪はスケート連盟の思惑以上の大成功を収めました。その活躍が、樋口選手にプレッシャーをかけることになるんじゃないでしょうか」(スポーツライター)

 2月22日から25日にオランダのハーグで開催されていたチャレンジカップには、樋口選手と本郷理華選手、本田真凜選手が出場。樋口選手は優勝したものの、その総合点は平昌五輪で坂本選手が出した得点を下回っている。


当時の記事を読む

アリーナ・ザギトワのプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「坂本花織の「平昌五輪6位入賞」が樋口新葉を追い詰めている?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    結果論ですが、W表彰台で男女とも3枠確保❗良かった良かった❗

    1
この記事にコメントする

もっと読む

「アリーナ・ザギトワ」に関する記事

「アリーナ・ザギトワ」に関する記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。