映画も公開!ゆるキャラ人気を脅かす「ご当地ヒーロー」のエリートとは?

映画も公開!ゆるキャラ人気を脅かす「ご当地ヒーロー」のエリートとは?
拡大する(全1枚)

映画も公開!ゆるキャラ人気を脅かす「ご当地ヒーロー」のエリー...の画像はこちら >>

 日本全国のゆるキャラの総数は約1000に及ぶらしい。ひこにゃんに始まり、ふなっしー、くまモンなど、地域認定・非認定のキャラも含めれば、その数は1200ほどにも及ぶかもしれない。まさにバブルかのごとく、日本全国どこの地域にもゆるキャラがいないところはないくらい、ゆるキャラは短期間で増産された。
 
 そんなゆるキャラ飽和状態の中、次のブームになるかもしれないと密かに注目を集めているのが「ご当地ヒーロー」だ。

 福島県白河市の「ダルライザー」は、白河商工会議所青年部が2008年に生み出したご当地ヒーロー。この誕生を描いた映画「ライズ ダルライザー THE MOVIE」が2015年に制作され、タイの国際映画祭に出品されて賞を受賞、好評を得てアメリカの映画祭にも出品された。国内でも、昨年2月に都内で限定公開されるや徐々に評判が広がり、3月9日からはニューバージョン作品「ライズ ダルライザー NEW EDITION」が劇場公開される運びとなっている。このように、ご当地ヒーローの”大化け”に期待する声は多いのだ。
 
 実はご当地ヒーローの歴史は古い。
 
「1970年代に石ノ森章太郎氏の出身地である宮城県のスーパー・チェーンが企画した『レインボー・アタックエース』が、東北のローカル番組で放送されたのが元祖とされているが、以後、全国に伝播。今ではおよそ700のご当地ヒーローが存在するいわれています」(エンタメ誌編集者)


当時の記事を読む

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク