「有馬記念」大穴座談会(2)皐月賞1、2着馬で高配当、サートゥルナーリア本命

「有馬記念」大穴座談会(2)皐月賞1、2着馬で高配当、サートゥルナーリア本命

水戸 では、キャプテンの本命にいこうか。

渡辺 サートゥルナーリア皐月賞1、2着馬のワンツーを狙います。僕は3歳馬の中で実力ナンバーワンだと思ってるんです。過去7戦5勝で負けた2戦はいずれも東京。左回りが苦手というよりも、東京だとなぜかテンションが上がるみたいなんです。もし当日、パドックで首を上下に振っていたらダメかもしれないけど、ホープフルS、皐月賞を勝っているように、この馬は中山がいちばん向いている感じもします。

松中 3歳馬のワンツーですか。私も3歳馬の3頭には注目していて、印的には△の1番手が菊花賞馬のワールドプレミア、2番手がサートゥルナーリアです。

渡辺 ヴェロックスを対抗にしておいてなんですが、今年の菊花賞はレベルがね‥‥。正直、今までワールドプレミアが強いと思ったことはないんですよ。

水戸 まだまだこれからの馬だとは思うけれど、菊花賞から直行する馬は当日の気配にも注意が必要。成長期ということもあるけど、ちゃんと調教していても重め残りで出てくるケースもあるから。

渡辺 水戸さんに聞きたいんですけど、今年の3歳馬のレベルをどう思われてます? 古馬と対決した秋のGⅠ戦、天皇賞・秋安田記念では、まったく通用しなかったじゃないですか。

水戸 本当のトップレベルの3歳馬になると、2キロ軽い斤量で出走できることもあり、この時期は古馬との力差がなくなってくる。過去10年でヴィクトワールピサ、オルフェーヴル、ゴールドシップサトノダイヤモンドブラストワンピースが3歳時に有馬記念を勝っているけど、それらの馬たちに比べると、今年の3歳勢はまだ若さを多分に残しているような気がしないでもない。


あわせて読みたい

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「エリザベス女王杯」のニュース

次に読みたい関連記事「エリザベス女王杯」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宝塚記念」のニュース

次に読みたい関連記事「宝塚記念」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジャパンカップ」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。