朝日奈央が“師匠”のバカリズムに「最低!」を連発したホッコリな理由とは?

朝日奈央が“師匠”のバカリズムに「最低!」を連発したホッコリな理由とは?
拡大する(全1枚)

朝日奈央が“師匠”のバカリズムに「最低!」を連発したホッコリ...の画像はこちら >>

 タレントの朝日奈央が芸能界の先輩かつ恩人と慕うバカリズムに対して「最低、最悪」といった暴言を連発した。

 3月15日放送の「バカリズム特番~朝日奈央の恩返し~」(フジテレビONE)で朝日は、バカリズムの故郷・福岡を舞台に感謝の気持ちを込めて一日中おごりまくることに。しかし二人のやり取りは師匠と弟子という関係には見えなかったというのである。

「二人の師弟関係は、アイドルバラエティ『アイドリング!!!』に朝日が二期生として加入した2008年からの12年にも及びます。番組の冒頭でバカリズムは朝日が本当にお金を持っていなかったと回顧し、朝日も『私、(給料日の)25日までギリギリの生活していた』と告白。横山ルリカはよくおごってくれたが菊地亜美はさっぱりだったなど、往時を懐かしむ会話が交わされていました。しかし、ここからバカリズムならではの盛大なイジリが発動。朝食代わりに訪れたコーヒーショップでやたらと大きなリアクションを取る朝日を『ワイプやりすぎ』と断罪し、しまいには『勉強になる。教えて、リアクションの仕方とか』と追い詰め、朝日に『もう最低、最悪!』と叫ばせていたのです」(アイドル誌ライター)

 それでもバカリズムの追撃は止まらず、カフェラテのラテアートに感激する朝日に「生まれて初めて見たわけじゃないでしょ?」「店員さんだって《そんな言う?》って絶対思ってんじゃねえのかな」と問い詰め、これには朝日も笑いながら「ほんとに悪魔!悪魔!」と絶叫だ。さらには味を食レポするように求められるも、「(緊張で)しないよ、味なんて!」とキレ気味の朝日だったが、その様子が傍から見ると仲の良いカップルさながらだったのは気のせいだろうか。


当時の記事を読む

朝日奈央のプロフィールを見る
アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「朝日奈央」に関する記事

「朝日奈央」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「朝日奈央」の記事

次に読みたい「朝日奈央」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 朝日奈央 AbemaTV
  2. 朝日奈央 Instagram
  3. 朝日奈央 アイドリング

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。