渋野日向子が“米国仕様”の激変ボディでミレニアル世代と好感度バトル

渋野日向子が“米国仕様”の激変ボディでミレニアル世代と好感度バトル

新型コロナウイルス拡大の余波を受け、女子ゴルフ界もまた開幕の見通しが立たない。5試合連続で開催中止が決定される中、3月22日に放送された「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント特別編」(テレビ朝日系)にスマイル・シンデレラこと渋野日向子(21)が生出演した。

「渋野がTポイント・ジャパンとスポンサー契約していることで、大会最終日の放送枠にホステスプロとして出演しましたが、オフの肉体改造による体の変化にビックリしました」(スポーツ紙記者)

その変貌ぶりは、番組の冒頭からMC役を務めた先輩の上田桃子に「めちゃくちゃ大きくなったね」と突っ込まれるほどで、

「渋野自身、『プクプク太りました?』と苦笑いしていたが、来年から米女子ツアーに本格参戦するため、オフに下半身強化に努めた成果です。飛距離アップはもとより、苦手なアプローチショットでも安定感が増している」(スポーツ紙記者)

スケールアップした渋野の活躍が楽しみになる一方、今季は「ミレニアル世代」(00年度生まれ)が猛チャージ。ゴルフライターが解説する。

「昨季は、98年度生まれの『黄金世代』が7人でツアー12勝し、旋風を巻き起こしたが、今季は2学年後輩の『ミレニアル世代』に注目です。その中でも代表格が安田祐香(19)。昨年の海外女子メジャーに出場した2戦ではいずれも予選通過し、オーガスタナショナル女子アマでは堂々の3位。プロテストに一発合格し、ファイナルQTも2位で、今季ツアー前半戦の出場権を獲得している。プロテスト落ちをバネにして這い上がってきた渋野に対し、安田は挫折知らずの優等生タイプですね」


あわせて読みたい

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月6日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。