謝罪文も捏造だった!? 大島康徳がTBSの“虚報バラエティー”に怒りの抗議!

謝罪文も捏造だった!? 大島康徳がTBSの“虚報バラエティー”に怒りの抗議!
拡大する(全1枚)

謝罪文も捏造だった!? 大島康徳がTBSの“虚報バラエティー...の画像はこちら >>

 元プロ野球選手で日本ハムの監督も努め、現在は大腸がんと闘病中の野球評論家・大島康徳氏(69)が、TBSに怒りを爆発させた。大島氏は5月22日、自身のブログで、《ダメです!「爆報THEフライデー」さん》と題し、TBS制作の情報バラエティーで放送された内容に事実と異なる点があったこととプライバシーの侵害があったことを明かした。

 同番組は 欠陥住宅と判明した大島氏の自宅の建替えについて取り上げていた。取材の協力を受け入れた理由について「欠陥住宅の建替えに悩んでいたところ建築会社の秀光ビルドさんが快く引き受けてくださり、辛い思いをしてきたことがどう解消され安全、安心、快適な家が作られていくのか?それを密着で取材し家作りを公表することが私達のように欠陥住宅で苦しむ方がいなくなることに繋がるならば、という思いで引き受けた」と述べている。大島氏と秀光ビルドはしっかりとした信頼関係で結ばれていたようだ。

「問題となったのは1月24日の放送回。番組内では大島氏の新居の建替え費用に重点を置き、4500万円という費用を聞いた出演者が驚く場面もあり、まるで大島氏が大枚を叩いて欠陥住宅を建替えるハメになってしまったという内容で放送されたようです。その上、大島氏は番組が公表した4500万という建替え費用についても『建築費用の公開はそもそも認めておらず拒否してきた』としたうえで、『放送された金額は事実とは異なります』と訴えています」(テレビウォッチャー)


当時の記事を読む

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク