「100勝達成」で気になる藤田菜七子の年収は?「調教師や馬主に電話で営業」

「100勝達成」で気になる藤田菜七子の年収は?「調教師や馬主に電話で営業」
拡大する(全1枚)

「100勝達成」で気になる藤田菜七子の年収は?「調教師や馬主...の画像はこちら >>

 テニスの大坂なおみが「世界で最も稼ぐ女性アスリート」としてアメリカのメディアに取り上げられた。年収40億円(推定、以下同)の大坂には及ばないものの、日本国内には稼ぎまくっている女性アスリートがゴロゴロいる。2位にはゴルフ界のスマイルシンデレラ・渋野日向子がランクインしたが、競馬界の藤田菜七子騎手のランキングは?

 3位のアスリートを輩出したのは、近年、五輪の金メダル常連の中国と競り合うまでにレベルアップした卓球界。稼ぎの面でも右肩上がりだ。

「18年にプロアマ併存のTリーグが発足しました。これまで日本卓球リーグ所属選手は企業の社員なので平均年収は推定500万円でしたが、Tリーグ所属のプロ選手の平均年俸は1500万円。チームによって出場給100万円、勝利給30万円が用意されています」(スポーツ紙記者)

 東京五輪シングルス代表に選出され、世界ランキング2位の伊藤美誠(19)と9位の石川佳純(27)を比べると、トータルでは石川がリードしているという。

「伊藤はTリーグの参戦を見送ったことにもよりますが、石川は五輪での実績も十分で、スポンサー数は伊藤より上。推定1億2000万円は稼いでいると思われます。この先、伊藤が世界最高峰の中国超級リーグに出れば、年俸は逆転するでしょう。かつて参戦した福原愛(31)は数億円稼いだと言われています。それでも、中国卓球関係者の間では、参戦させれば伊藤は中国により危険な存在になるので、呼ばないほうがいいという話もあり、未知数です」(スポーツ紙記者)


当時の記事を読む

藤田菜七子のプロフィールを見る
アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「藤田菜七子」に関する記事

「藤田菜七子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「藤田菜七子」の記事

次に読みたい「藤田菜七子」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク