生田斗真との結婚で封印!? 清野菜名が園子温監督作で魅せた“汗だくバスト”

生田斗真との結婚で封印!? 清野菜名が園子温監督作で魅せた“汗だくバスト”

「なかなか根性のすわった女優ですよ。でも、結婚したことで、彼女の艶ボディが拝めなくなるのは心配ですね」

 映画ライターがこう興奮気味に語るのは、6月1日、俳優の生田斗真と入籍した女優・清野菜名のことだ。

「2人は5年ほど前から交際。キッカケは2015年に放送されたドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』での共演と言われています。清野といえば、12歳の時にローティーン向けファッション誌『ピチレモン』のオーディションでグランプリを獲得して芸能界入り。

学生を続けながら同誌の専属モデルとして活躍していましたが、本人はもともと女優志望だったこともあって、高校在学中の2011年にはドラマ『桜蘭高校ホスト部』に出演。そのかたわら、養成所に通って、アクション演技の訓練も受けていました」(芸能ライター)

 そんな清野が一躍脚光を浴びたのは、園子温監督の映画「TOKYO TRIBE」(2014年公開)。そこで初めてヒロイン役に抜擢されたのだ。

「清野は当時19歳でしたが、この映画で大胆な濡れ場を見せたのです。清野はみずからの性を売り物にする女性の役で、武闘派のリーダー(鈴木亮平)に襲われてしまうのです。そのシーンでは、ナイフで脅されて、ベッドに押し倒されるのですが、その時のおびえた表情はまさに迫真の演技でした。そんな清野をあざ笑うように、男はナイフで彼女の衣服を引き裂いていき、清野のバストがモロ見えになってしまうのです。細身とあって、ボリュームはそれほどではないものの、綺麗なおわん型をしており、しっとりと汗ばんでいたのが印象的でした。また、次第に清野が恥じらいながらも甘い吐息をもらしていくのですが、アノ声もなかなか艶っぽいと好評でしたね」(前出・映画ライター)

 清楚系女優のイメージを持ちながら、脱ぐときは脱ぐ大胆さを持っている清野。結婚して人妻となっても、こうした女優魂は忘れないでいてもらいたいものだ。

あわせて読みたい

生田斗真のプロフィールを見る
アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「生田斗真 + 結婚」のおすすめ記事

「生田斗真 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「生田斗真 + 熱愛」のおすすめ記事

「生田斗真 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大泉洋」のニュース

次に読みたい関連記事「大泉洋」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月9日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 生田斗真 ジャニーズ
  2. 生田斗真 ドラマ
  3. 生田斗真 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。