「あなたじゃない」四千頭身がブルゾンちえみにダメ出しされた“黒歴史”

「あなたじゃない」四千頭身がブルゾンちえみにダメ出しされた“黒歴史”
拡大する(全1枚)

「あなたじゃない」四千頭身がブルゾンちえみにダメ出しされた“...の画像はこちら >>

 一発屋芸人として記憶される前に看板を下ろした元ピン芸人・ブルゾンちえみ。「35億」のひとことフレーズでメディアを席巻したのは、およそ3年前。だが、今年3月31日、所属していたワタナベエンターテインメントを退所して、現在は本名の藤原史織に戻って、再スタートしている。

 そんなブルゾンの軍門に下ったことがあるお笑いトリオがいる。“お笑い第7世代”のド真ん中にいる四千頭身だ。共に同じナベプロ(ブルゾンは元)。さらに、ワタナベコメディスクール22期の同期生だ。

 ブルゾンはかつて「ブルゾンちえみ with B」として、イケメンのコージ&ダイキを左右に従えていた。with Bは、ナベプロ内で厳正なる審査で選出された。そのオーディションに、のちに四千頭身となる後藤拓実、都築拓紀がいたのだ。当時をよく知る芸能関係者が振り返る。

「もともと四千頭身は、都築と後藤、辞めた男性との3人ではじまりました。解散後、後藤は石橋遼大とコンビを結成。解散して、再び都築と組み、元相方の石橋を加えて、現在のトリオに落ち着きました。3人でスタートした16年、事務所ライブに出るために、ブルゾンをはさむ男として、都築と後藤が舞台に立ちました。ブルゾンの引き立て役としてです」

 当時のネタは、「ブックカバーをつける男が好き」とブルゾンが言うと、2人がブックカバーを持って舞台袖から現れるというもの。結果、落選。審査員から「お前らじゃないだろう」、ブルゾンから「あなたたちじゃない」とボロクソに言われて落とされたという。


当時の記事を読む

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「あなたじゃない」四千頭身がブルゾンちえみにダメ出しされた“黒歴史”」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    帰れま10で四千頭身の後藤拓実が、自分を貫き通してキムタクを圧倒したのは言えるけどコロナウイルスの緊急事態前の収録だったのでは?火花を散らしつつ、本当は「コロナウイルスの意地悪!」。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「四千頭身」に関する記事

「四千頭身」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「四千頭身」の記事

次に読みたい「四千頭身」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク