マツコ・デラックスにガテン系の過去が!?「ハイエースを運転して現場に」

マツコ・デラックスにガテン系の過去が!?「ハイエースを運転して現場に」
       

マツコ・デラックスにガテン系の過去が!?「ハイエースを運転...の画像はこちら >>

 コラムニストにして辛口コメンテーター、司会者、女装タレントとさまざまな顔を持つマツコ・デラックス。そんな彼女にもうひとつ意外な顔があることを自ら明かし、反響が広がっている。

 10月15日深夜に放送された「夜の巷を徘徊しない」(テレビ朝日系)でのこと。この日の放送は先週に引き続き、ドライバーが自慢の抜け道をマツコに披露するという企画。ロケバスドライバーやハイヤーの運転手が渾身のプレゼンを行い、マツコが“最優秀抜け道”を選ぶという内容だ。

 結果、残念ながらマツコのお眼鏡にかなう抜け道はなく、「保留」という結果を出している。その際、マツコは「昔、軟弱に生きていくのが嫌になって、建設業をやったことがありましてね。その時によくハイエースを運転して首都圏近郊の現場に行っていた。そういう経験もあって(抜け道に)詳しいんですよ」と話し、保留にした理由とした。

「マツコは美容学校を卒業後、美容関係の仕事をしていたことはよく知られています。ただ、建築関係の仕事をしていたことはあまり知られていないようで、視聴者から驚きの声が上がっています」(芸能ライター)

 しかもトヨタの商用車「ハイエース」のハンドルを握り、抜け道を使って現場通いをしていたことにはさらに驚かされる。

「積載量が多いハイエースはガテン系の移動手段として愛用されています。マツコさんは何代目を運転していたのか明かしていませんが、年齢から考えるとおそらく89年から04年まで販売されていた4代目ではないでしょうか。全長は4.4メートルから5.3メートルあり、全幅は約1.7メートルという大きなボディです。ハイエースはボンネットがなく、運転席が高いので運転しやすい面があるとはいえ、これで狭い抜け道を通っていたということは、運転は上手と考えていいでしょう」(自動車評論家)

 作業着姿で大きな車体を振り回して走るマツコ・デラックス。一度見てみたかった!?

あわせて読みたい

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月20日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。