「何十億も稼ぐ」梅沢富美男の前に立ち塞がる妻とNHK

「何十億も稼ぐ」梅沢富美男の前に立ち塞がる妻とNHK

 2018年4月からスタートした初の冠番組梅沢富美男のズバッと聞きます!」(フジテレビ系)などのバラエティ番組のほか、自身の劇団による舞台もこなし、いまだにブレイク中の俳優・梅沢富美男。忖度のない、歯に衣着せぬ発言に時としてハッとする場面があるが、それ以上に視聴者を驚かせているのが、誰もが羨ましく思える稼ぎだ。

「でも、梅沢はテレビの収入源、特にNHKに対しては期待していません。18年7月11日放送の“梅ズバ!”で梅沢は、NHKの『紅白歌合戦』のギャラが7万円だったことを明かし、『スタッフ3人連れて、メシ食わせたら終わってるわ!』と、冗談まじりにコボしていましたね」(テレビ誌ライター)

 やはり、オイシイのは舞台であることを、17年4月22日に放送された『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)で明かしていた。梅沢は1982年発売の「夢芝居」がヒットした頃は、1ステージ700万円だったことを告白。その頃、年間365日公演し、計算すると約25億円も稼いでいたことになる。

 しかし、そのときの収入を現在は上回っていた。今年4月14日放送のバラエティ番組『日曜はカラフル!!』(TOKYO MX)に出演した梅沢は「一番儲かるのは舞台なのよ」「何十億ぐらいは、収入はあると思うよ」と告白し、「夢芝居」の当時を超え、現在の収入がMAXであることを明かした。ただ、スタッフや役者の人件費などもあり、全額、梅沢個人に入るようではない。とはいえ、人件費や経費を差っ引いても、かなりの収入だと思うが……。

「でも、梅沢はお金を自由に使えないようです。18年2月8日放送の情報番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、梅沢の妻が“お小遣い制”であることを明かしました。お金の管理はすべて妻が担当しているようです。しかし、梅沢は金額に満足できないのか、仕事が増えたことを理由に『なんとかしてくれないか』と毎日のようにお小遣いの値上げを要求しているようですが、なかなか難しそうでしたね」(前出・テレビ誌ライター)

 辛口で知られる梅沢だが、金銭面に関してはNHKと妻が難敵のようだ。

(石田英明)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 梅沢富美男 プレバト!!
アサ芸Bizの記事をもっと見る 2019年5月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「梅沢富美男 + プレバト!!」のおすすめ記事

「梅沢富美男 + プレバト!!」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「和田アキ子」のニュース

次に読みたい関連記事「和田アキ子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「磯山さやか」のニュース

次に読みたい関連記事「磯山さやか」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。