上田まりえがマネジメントした選手がメジャー断念、現役引退していた

上田まりえがマネジメントした選手がメジャー断念、現役引退していた

 フリーアナウンサー上田まりえが手がけた新規事業のひとつが、ひっそりと終わりを告げていた。

 上田といえば、レギュラー出演していたバラエティ番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)を自律神経障害のため2月18日から休養し、そのまま降板。3月末で所属していた松竹芸能を退社し、フリーランスへ。4月1日にスタートした、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「なな→きゅう」(文化放送)では、4日の放送でお世話になったお笑いコンビますだおかだ岡田圭右と再会し、感極まり号泣……。

 環境の変化で心身の状態が不安定なようだが、もう一つ、上田を落胆させる出来事があったようだ。

「上田は、18年2月1日にスポーツ選手のマネジメントなどを手掛ける『ドゥ・ストレート』という会社を設立。マネジメントの第1号となったのが、野球の独立リーグでプレーしていた安河内駿介投手でした。米メジャーリーグを目指す安河内をサポートするため、ブログでも宣伝したクラウドファンディングで約170万円の活動費を調達。安河内は今年3月に渡米し、キャンプを見学したり、練習に参加したりしていたようです」(スポーツ紙記者)

 ところが帰国後、4月2日のブログで安河内選手は「メジャーリーグへの挑戦を終え、現役を引退します」と無念の報告。3月末までオファーの連絡を待っていたようだが、吉報は届かなかったようだ。しかし、ある程度は自身の実力が認められたことに対しては、満足感を示していた。この結果に関して、上田はどう思っているのか。


あわせて読みたい

気になるキーワード

アサ芸Bizの記事をもっと見る 2019年4月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「秋元優里」のニュース

次に読みたい関連記事「秋元優里」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「夏目三久」のニュース

次に読みたい関連記事「夏目三久」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「青木裕子」のニュース

次に読みたい関連記事「青木裕子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。