「水ダウ」号泣事件に新事実!野田クリスタルの飲酒行為が危険視されたワケ

「水ダウ」号泣事件に新事実!野田クリスタルの飲酒行為が危険視されたワケ
拡大する(全1枚)

「水ダウ」号泣事件に新事実!野田クリスタルの飲酒行為が危険視...の画像はこちら >>


 スタッフを気遣って涙を流した名シーンは瞬く間に拡散。美談として取り上げられたが、ある新事実が浮上すると野田クリスタルの体調を気遣う声も…。


 9月15日放送の「水曜日のダウンタウン」で取り上げたのは「強い意志があれば寝た後の身体もコントロールできる説」。被験者は、タライにつながったヒモを握った状態で入眠。手を離せば真上からタライが落下するという仕掛けの中で、睡眠中にどれだけ手の力をキープできるかを競うという内容だった。脳波の専門家がチェックしているため、ウソ寝は許されない。


 そんな条件のもと、安田大サーカス団長安田が睡眠に入って17分32秒、サンシャイン池崎は41分12秒でタライを落下させた。3人目のオードリー・春日は6時間経っても眠ることができず、失格となった。


 最後の挑戦者がマヂカルラブリー野田クリスタル。眠れずに失格となるのを避けるべく、「寝酒」としてウイスキーをガブ飲み。結果、眠ることはできたが、入眠直後にヒモを強く引っ張ってタライが落ちるというアクシデントに見舞われた。目を覚ました野田はなお泥酔状態で、「恥っず…」「でもダウンタウンさんの番ごみ(組)かぁ、しょうがねえ」「松ちゃん見てるからなぁ」「相当寝るしゅん(寸)前ですね」と不可解な言葉を連発。さらに「寝るまでねお…飲もうと思ったんすよ」と語った直後に号泣。口に手を当てて「もうやめてください」「やめてみんな撮らないで」と哀願したのだった。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「水曜日のダウンタウン」に関する記事

「水曜日のダウンタウン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「水曜日のダウンタウン」の記事

次に読みたい「水曜日のダウンタウン」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク