“戦争発言”の丸山穂高氏、今度は合コンで女性の胸を鷲づかみ報道!

“戦争発言”の丸山穂高氏、今度は合コンで女性の胸を鷲づかみ報道!

 5月20日発売の「週刊現代」が、衆院議員の丸山穂高氏の性的ハラスメント疑惑を報道。酒に酔うと発言だけでなく、行動も常軌を逸するようだ。

 丸山氏は5月11日、酒に酔った状態で「戦争でしか北方領土は取り戻せない」といった趣旨の暴言を発し、各方面から非難が集中。これを受けて14日、日本維新の会は丸山氏の除名処分を決定した。

 酒を飲み過ぎたのか、北方領土に対して強硬手段を掲げた丸山氏だが、強気の攻めは女性に対しても同様のようだ。「現代」によると、トラブルが起きたのは2014年。当時、丸山氏と合コンをしたというA子さんが事の顛末を同誌に話している。

「A子さんによると、合コンのメンバーは丸山氏を含めた男性3人と女性3人。一次会では、丸山氏は紳士的な対応だったようです。ところが、丸山氏が二次会のバーでワインを急ピッチで飲み始めてから、事態はまさかの方向へ。丸山氏は突然、隣の女性の胸を鷲づかみにしたというではありませんか。女性は丸山氏を平手打ちし、『やめてください』と叫んで抵抗。しかし、丸山氏は『誰がお前なんかの、ない胸を触るか!』と逆ギレし、グラスワインをこの女性にかけたとか。挙げ句の果て、周りの男性から押さえつけられた丸山氏は喚き声を上げたあと、失神。タチが悪すぎますね」(芸能記者)

 5月15日放送のバラエティ番組「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演した元衆院議員の宮崎謙介氏は、丸山氏と過去に飲んだときのエピソードを披露。

「宮崎氏によると、丸山氏は以前からケンカっ早く、街中で取っ組み合いになり、相手に噛み付いたこともあるようです。噛みつくクセがあると、宮崎氏は語っていましたね」(芸能記者)

 噛みつくだけでなく、お触りグセもあったのだろうか。

(石田英明)

あわせて読みたい

アサ芸Bizの記事をもっと見る 2019年5月21日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。