2年間鍛えに鍛えた加護亜依の「ハムストリングス」に惚れ惚れ!

2年間鍛えに鍛えた加護亜依の「ハムストリングス」に惚れ惚れ!

 アイドルグループモーニング娘。」の元メンバー・加護亜依が5月18日に都内で行われたトークイベントにて、見事な美脚を披露した。その艶やかな姿が23日発売の「週刊新潮」のグラビアに掲載されている。

 ジャケットに短パン姿で、高さのあるスツールに腰掛ける加護。いやが上にも、引き締まったおみ足に目が行ってしまう。

「特にハムストリング(大腿の裏側の筋肉の総称)の発達が素晴らしいですね。ここを鍛えると、ヒップアップにもつながります。加護のスタイルのよさは、ハムストリングの強化によるところが大きいでしょう。また、ふくらはぎの筋肉もしっかり盛り上がっていて惚れ惚れします。ふだんから筋トレで鍛えていないと、これほどの美脚は実現しません」(フィットネス誌ライター)

 インスタグラムを見ると、加護が以前からボディメイクに力を入れていることがわかる。3月23日の更新で「先生のとこに通って2年。寸胴だった私の身体を見事に変えてくれた先生」と綴り、ボディメイクのインストラクターとの写真を公開。時間をかけてつくり上げた、加護の美ボディ。くびれも見事だが、やはり美脚にファンの視線は集中するようだ。

「5月1日のインスタグラムで、加護はハワイのビーチで素足を披露しました。スラリと伸びた長い脚には、ぜい肉は一切なし。フォロワーからは『足長いー!!』『小柄なのに脚長くて羨ましい』などと感嘆の声が上がりました。これ以外にも加護が美脚を公開するたびに、そのフォルムの美しさが大絶賛されています」(芸能記者)

 加護といえば、これまで未成年喫煙騒動や離婚などで世間を騒がせてきた。しかし3月30日には、13年ぶりに辻希美との2人組ユニット「W(ダブルユー)」が復活。件のトークイベントでは、今後のWの活動は未定ながらも、継続したいという希望を吐露。その際は、艶やかな美脚も大きな武器になりそうだ。

(石田英明)

あわせて読みたい

アサ芸Bizの記事をもっと見る 2019年5月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。