スリムクラブ「闇営業」より致命傷になりそうな“お持ち帰れない”事件

スリムクラブ「闇営業」より致命傷になりそうな“お持ち帰れない”事件

スリムクラブ「闇営業」より致命傷になりそうな“お持ち帰れな...の画像はこちら >>

「お笑いの殿堂」に向けて再び“フライデー砲”が炸裂した。
 
 吉本興業所属のお笑いコンビスリムクラブ真栄田賢内間政成が、反社会的勢力のパーティーに参加し、出演料を受け取っていたことを28日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じた。記事によると、写真が撮られたのは2016年。指定暴力団幹部の誕生日パーティーに同コンビは招かれ、トークや漫才を披露したという。誌面には、札ビラのレイを首に掛けた内間の姿が載っており、金銭授受に関しても言い逃れができない状況だった。

 吉本興業は同誌発売前日の27日に、2人の無期限活動停止処分を発表。真栄田がレギュラー出演する「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)の28日放送分は真栄田の出演部分を再編集して放送されるそうで、番組公式HPからはすでに真栄田の名前が削除されている。
 
 闇営業が問題視される最中の報道ということもあり、コンビの存続を揺るがしかねない大騒動となっているが、さらに痛手だったのは、お笑い芸人として致命的な記事が25日発売のフラッシュに掲載されていたことだ。

「”スリムクラブ お持ち帰り轟沈”と題された記事で、沖縄在住の20代後半女性が、那覇の国際通りで2人に声を掛けられた顛末をバラしています。なんと彼らは路上で千円札をパタパタと振りながら『飲みに行こうよ』と誘ってきたそうで、友達と4人で居酒屋に入ると、帰り際に真栄田が『ホテル行かへん』と口説いてきたとのこと。相方の内間も友人女性を誘っていたそうですが、結局、男友達と合流すると嘘をつくとお開きとなった。そこまではいいのですが、彼女たちが断った理由が“つまらなかったから”。合コン中に笑える話は一切なかったそうで、持ちネタを見てもポカーン状態。あげく『なんなら私たちの話しの方がウケていた』とまで言われているのですから『M‐1グランプリ』準優勝の肩書が泣きますよ」(芸能記者)

 芸人としてはある意味、闇営業以上に堪える記事だったかもしれない。

当時の記事を読む

アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スリムクラブ」に関する記事

「スリムクラブ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スリムクラブ」の記事

次に読みたい「スリムクラブ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. スリムクラブ フライデー

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。