ZOZO前澤社長がハマる「ネットビジネスが陥りがちなワナ」とは?

ZOZO前澤社長がハマる「ネットビジネスが陥りがちなワナ」とは?
拡大する(全1枚)

ZOZO前澤社長がハマる「ネットビジネスが陥りがちなワナ」と...の画像はこちら >>

 剛力彩芽との交際や月旅行への挑戦など、本業以外でなにかと世間を騒がせているZOZO前澤友作社長。2月7日にはツイッターをしばらく休止すると宣言したことでも注目を集めている。

 その一方で前澤氏はZOZOのビジネスに関する発信も多く、ZOZOTOWNを日本有数の通販サイトに成長させた手腕を高く評価する声も多い。だが最近のツイートではいくつかの迷走を見せていたという。

 2月6日には、「ファッションECの本当の理想は、お客様が好きなブランド・デザイン・サイズ・カラー・素材などを選んでポチっと注文すると、すぐに工場で生産されて翌日には届く、という超シンプルなもの」とツイート。いわゆるオンデマンド生産のことを指しており、同日の他のツイートでは解決したい課題として「1億総オーダーメイド化」を挙げていた。このツイートについて週刊誌記者が指摘する。

「このアイデアは通販サイトのみならず、動画配信サイトや旅行サイトといったBtoC(消費者向けビジネス)でよく言われること。しかしこの“1億総オーダーメイド化”こそが、ネットビジネスの陥りがちなワナなのです。この手法では『消費者は自分の欲しいものを最初から知っている』という前提が必要。たしかにそういう消費者もいるでしょうが、実際にはほとんどの消費者は大量の商品ラインアップを目にしてから、欲しくなるものを見つけていきます。それゆえ店舗ごとに商品のバリエーションが異なっており、ウインドーショッピング自体を楽しむ顧客の多いアパレル業界では、ネットビジネス化が遅れているのも当然なのです」


当時の記事を読む

前澤友作のプロフィールを見る
アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「前澤友作」に関する記事

「前澤友作」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「前澤友作」の記事

次に読みたい「前澤友作」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月15日の経済記事

キーワード一覧

  1. 前澤友作 twitter
  2. 前澤友作 紗栄子

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。