小泉進次郎&滝川クリステルの「デキ婚」に飲み込まれた遼河はるひ「年の差婚」

小泉進次郎&滝川クリステルの「デキ婚」に飲み込まれた遼河はるひ「年の差婚」
拡大する(全1枚)

小泉進次郎&滝川クリステルの「デキ婚」に飲み込まれた遼河はる...の画像はこちら >>

 8月7日、元宝塚スターの遼河はるひが自身のブログを更新。11歳下の、J2長崎のGKである鈴木彩貴と結婚したことを発表した。

 突然の発表に、ネット上には祝福の声が殺到。番組共演者のクワバタオハラ小原正子も公式ブログに驚きと喜びのコメントを掲載。交際の報告を受けていたことを明かし「会うたびにキラキラ感も増していたっっ」と振り返り、既婚のクワバタオハラが独身の遼河をイジる関係性が「もうできなくて残念だわ~」との冗談も。ともに鈴木姓になったことも加えて、祝福した。

 午前中、多くのニュースに取り上げられ、この日は遼河の祝福ムードに包まれるかと思いきや、午後になってさらに衝撃的なおめでたニュースが。小泉進次郎自民党衆院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルの“授かり婚”が判明したのである。

「将来の首相候補で、当然、相手は将来のファーストレディ候補ということになります。その相手が、『お・も・て・な・し』で2020年東京オリンピック・パラリンピック招致の“顔”となった滝川ですからね。遼河の結婚も同じくめでたいのですが、かすんでしまうのは否めません。過去にはこういうこともありました。2015年9月、千原ジュニアが一般女性との結婚を発表しましたが、その数時間後に福山雅治吹石一恵が結婚を発表。大物カップルの誕生に、千原結婚のニュースは飲み込まれてしまい、千原自身はこれを“かぶさり婚”と自虐していました。今回の遼河の結婚は、まさしく“かぶさり婚”でしょう」(芸能ライター)

 遼河と鈴木、そして小泉と滝川。どちらのカップルも等しくめでたく、末永くお幸せになっていただきたいものだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

滝川クリステルのプロフィールを見る
アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「滝川クリステル」に関する記事

「滝川クリステル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「滝川クリステル」の記事

次に読みたい「滝川クリステル」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク