運転マナーが問われる中、花田美恵子の「ポイ捨てで逮捕」報道に呆れ声

運転マナーが問われる中、花田美恵子の「ポイ捨てで逮捕」報道に呆れ声
拡大する(全1枚)

運転マナーが問われる中、花田美恵子の「ポイ捨てで逮捕」報道に...の画像はこちら >>

 タレントでヨガインストラクターの花田美恵子が、移住先のハワイにおいて交通違反で複数回の逮捕歴があることを9月5日発売の「女性セブン」が報じた。

 花田美恵子といえば、大相撲の元横綱・若乃花でタレントの花田虎上の前妻。昨年12月、13歳年下の会社経営者との結婚が明らかになったが、実は再婚ではなく、再々婚であったことが7月2日発売の「フラッシュ」で報じられたのは、記憶に新しいところだ。

 ところが、隠しておきたかったのは“再婚”だけではなかったようだ。「女性セブン」によると、花田は居住地のハワイで何度も交通違反をおかしていたという。「ヘッドライト点灯義務違反」「法定速度違反」「通行妨害」などで、2009年から17年の間になんと計12回も。なかでも09年の「車両からのポイ捨て」、13年の「携帯電話使用禁止」では逮捕されていたとか。

 これにはネット上でも《ポイ捨てはありえない》《マークされてたんじゃないか》《そのうち大きな事故を起こしそう》《日本でもやらかしてるんじゃないか》といった呆れ声があがっている。

「美恵子さんは日本でも運転トラブルを報じられたことがありました。08年8月10日の『日刊スポーツ』によると、東京世田谷区で乗用車を運転中、人身事故を誘発したとして警視庁玉川署に事情聴取されたようです。同署の調べでは、美恵子さんは世田谷区内の区道で一時停止後に信号のない交差点に進入。そのとき、左側から来た60代の男性のバイクが急ブレーキをかけたために転倒し、右半身打撲のケガを負った。美恵子さんは『安全確認が足りなかったかもしれない』と反省した様子だったそうです」(芸能記者)

 日本では“あおり運転”など運転マナーが大きな問題となっていたため、余計に厳しい批判を頂戴したようだ。

(石田英明)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

花田虎上のプロフィールを見る
アサ芸Bizの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「花田虎上」に関する記事

「花田虎上」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「花田虎上」の記事

次に読みたい「花田虎上」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク