ジャニーズJr.のネット戦略、芸人1人にも勝てない現実!

ジャニーズJr.のネット戦略、芸人1人にも勝てない現実!

 ジャニーズJr.の育成を担当する滝沢秀明がジャニーズ事務所の取締役副社長に就任し、今後さらにネット戦略を強化するとの見方が強まっている。そこで一つの核となるのが、昨年3月21日に開設されたYouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」だ。

 同チャンネルでは曜日別にSnow Man、Travis Japan、7 MEN 侍、美 少年、そしてHiHi Jetsの5組が出演。時にはガチなロケ番組、時には緩いトークと硬軟織り交ぜたコンテンツでジャニヲタたちを喜ばせている。だがこの「ジャニーズJr.チャンネル」に、ジャニーズ事務所の弱さが露呈しているというのである。芸能ライターがささやく。

「同チャンネルの登録者数は75万人弱で、芸能人のチャンネルとしてはズバ抜けて多いわけではないのが現実。半年遅れで参入したカジサック(キングコング梶原雄太)は137万人、オリラジ中田敦彦は126万人といずれも100万人の大台を突破しており、ベースのファン層で比べればジャニーズJr.のほうが圧倒的に多いはずですから、彼我の差は明らかです。しかも増加率では今年に入ってからジャニーズJr.チャンネルが約7割増なのに対し、カジサックは倍増、中田は5月からほぼ100%の増加となっており、伸びの勢いは段違い。今後はますます差が広がっていくことでしょう」

 ついでに言うと、新しい地図で唯一チャンネルを解説している草なぎ剛は93万人なので、ジャニーズJr.の5組が寄ってたかっても草なぎ一人に及ばないのが現実だ。

「ジャニーズ事務所ではかつて、画像1枚のアップも許さないなど、ネットコンテンツに厳しい統制を敷いてきました。そこで満を持して始めたジャニーズJr.チャンネルでは、一気の登録者を集められると楽観視していたのではないか。ところがふたを開けてみるとコアなファンばかりで、一般層への広がりではお笑い芸人にも勝てない状況。この状況に関係者は戸惑いを見せているようです」(前出・芸能ライター)

 果たして滝沢副社長に、次の一手はあるのだろうか。

(浦山信一)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 滝沢秀明 ドラマ
  2. 滝沢秀明 今井翼
  3. 滝沢秀明 引退
滝沢秀明のプロフィールを見る
アサ芸Bizの記事をもっと見る 2019年10月8日の芸能総合記事
「ジャニーズJr.のネット戦略、芸人1人にも勝てない現実!」の みんなの反応 2
  • くそ 通報

    この記事書いた奴アホやな 悪意あるわー アサゲイキモっ こんな記事書かれれば書かれるほどジャニーズ応援しよ

    2
  • ニャニャー 通報

    アサ芸、こんな適当な記事を書くんじゃない!そういう時こそ、ジュリーがフリーアナウンサー羽鳥慎一さんのジャニーズ愛を見込んで新社長に抜擢するだろう♡トップにしないと勿体無いと☆彡

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「滝沢秀明 + 結婚」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュース

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら