愛し合ってたのに…古谷有美アナ、IT社長との「ノーダメージ破局」に違和感

愛し合ってたのに…古谷有美アナ、IT社長との「ノーダメージ破局」に違和感

 あんなに幸せそうだったのに、いったい何があった!?

 TBSの古谷有美アナウンサーが、交際を報じられていた2歳年上でIT企業「Origami」社長の康井義貴氏と破局していたことを10月18日配信の「NEWSポストセブン」が報じている。

 5月に京都での手つなぎデートを写真週刊誌「FLASH」にキャッチされたことで2人の交際は発覚。京都旅行の前には康井氏のマンションに入る2人の姿が何度も目撃されていた。

 そんな2人だが、TBS関係者によれば10月上旬までに別れていたとのこと。気になる破局理由については性格の不一致と、多忙な生活からのすれ違いが挙げられていた。

 同期入社の吉田明世アナが3年前に結婚、今年1月にフリーアナウンサーに転身していたこともあって、古谷アナも刺激を受けたのか、7月に行われたイベントで康井社長との結婚について聞かれると「タイミングがいずれ合えばいいなとは思います」と答えており、間違いなく結婚を意識していたはず。

 そんな矢先の破局報道に世間からは「あんなにラブラブだったのにどうしちゃったの?」「やっぱりあの寝坊騒動も響いたのかな」などと、憶測の声が上がっている。

「古谷アナといえば今年3月、担当するラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』を寝坊のため無断欠勤してしまうという大失態を犯していました。それからほどなく康井氏との京都デートが発覚し、それも同ラジオの出張生放送後に撮られたとあって、寝坊についても『朝までエキサイトし過ぎたのかな』とゲスの勘繰りを受けるほどのアツアツぶりでした。それが一転、19日放送の同番組で古谷アナは『お互いにノーダメージ』と明るく話していたので、違和感を覚えるリスナーも多かったようですね」(エンタメ誌ライター)

 パーソナリティーの木梨憲武に対し「誰かいらっしゃいませんかね?いい方」とサバサバと語った古谷アナ。今年は厄年だということだが、来年あたり、また素敵な相手に巡り合えることを願っている。

(権田力也)

あわせて読みたい

気になるキーワード

アサ芸Bizの記事をもっと見る 2019年10月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「King&Prince」のニュース

次に読みたい関連記事「King&Prince」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。