井ノ原快彦の“木村拓哉ものまね”が「小馬鹿にしている」とファン騒然!

井ノ原快彦の“木村拓哉ものまね”が「小馬鹿にしている」とファン騒然!

 今の井ノ原快彦にとって、スーパースターの大先輩・木村拓哉はもはや恐るるに足らない存在なのかもしれない。11月4日の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)で、木村との昔話を明らかにしたが、キムタクを小馬鹿にするような語り口だったためファンを騒然とさせている。

 井ノ原はジュニア時代に起きた木村とのエピソードを披露。井ノ原と松岡昌宏長瀬智也の3人が合宿所で自主制作映画を撮っていると、当時20歳の木村がふらっとやってきたという。そこで3人は映画に出てくれるようお願いすると、キムタクは快諾。急きょ、ラストシーンに登場することになったそうだ。

 最後の「お・し・ま・い」というセリフの「まい」を木村が言うことになり、いざ撮影。いきなり本番で撮影が始まると、キムタクはアイスの棒をくわえたままカメラの前に立ち「‥‥まい」ともったいつけて言った後、アイスの棒をカメラに向けて飛ばしたそうだ。

「これを井ノ原が木村のものまねを交えながら話しました。ものまねはかなりオーバーな表現で、キムタクをちょっと小馬鹿にしているような感じもしました。木村本人がこれを見たらどう思うのか心配になりましたね」(芸能ライター)

 ゲストのなにわ男子道枝駿佑が「ちょっとバカにしてない?」と指摘するほどのやりすぎ演技。TOKIOのメンバーも「絶対バカにした」と話した。

 井ノ原は「俺がやるからそう(バカにしたように)なっちゃう」とあわてて釈明。「めっちゃかっこよかった」と話している。これに松岡が「フォロー入れましたよ」とつっこみ、長瀬も「このままじゃマズイと思ったんだろうね」と一言。出演者全員で必死にリカバリーした。

「これをよくそのまま放送したなと思います。今の井ノ原なら、木村が番組を観て多少怒っても怖くないということなのかもしれません」(前出・芸能ライター)

 木村拓哉と井ノ原快彦・TOKIOの場外バトルに発展しないよう祈るしかない。

当時の記事を読む

井ノ原快彦のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「井ノ原快彦の“木村拓哉ものまね”が「小馬鹿にしている」とファン騒然!」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    イノッチとキムタク、「あさイチ」で共演しているのであの時はプレミアムトークだったからね。バトルになることは無いでしょうがwwwww

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「井ノ原快彦」に関する記事

「井ノ原快彦」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「井ノ原快彦」の記事

次に読みたい「井ノ原快彦」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月8日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 井ノ原快彦 ドラマ
  2. 井ノ原快彦 上戸彩
  3. 井ノ原快彦 瀬戸朝香

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。