“Jr.の問題児”だった北山宏光がタッキーに頭が上がらない驚きの理由

“Jr.の問題児”だった北山宏光がタッキーに頭が上がらない驚きの理由
       

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ジャニーズグループによる大型公演は年内中止になった。Kis-My-Ft2は7月の段階で、ドームツアー「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2020 To-y2」の全公演中止を発表。8月になってからSexy ZoneジャニーズWEST、King&Princeから東西のジャニーズJr.内ユニットにいたるまでの年内全127公演が中止。一部は配信公演に切り替わる。

 キスマイの早めの決断には、称賛の声があがっていた。来年がデビュー10周年の節目。弾みをつけたいドームツアーだけに、当初は実施の方向で考えたが、来場者の安全を優先して、苦渋の選択を早めに下した。

 最年長34歳の北山宏光は今夏、V6井ノ原快彦、NEWS・増田貴久、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太とともに日本テレビ系夏の大型チャリティー番組「24時間テレビ43 愛は地球を救う」で初のメインパーソナリティーを務めた。国民的長寿番組の顔となった北山は、優等生のイメージが定着。ところがJr.時代、リーダーだった滝沢秀明がもっとも手を焼いたのが北山だった。

「タッキー&翼のバックダンスを務め、滝沢の主演舞台にたびたび出演していましたが、とにかくヤンチャ。あいさつもしなかった。それでも滝沢は『あいさつしないくらいがちょうどいい』と個性を認め、ゆっくり育てました」(アイドル誌ライター)


当時の記事を読む

北山宏光のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「“Jr.の問題児”だった北山宏光がタッキーに頭が上がらない驚きの理由」の みんなの反応 3
  • ニャニャー 通報

    いざタッキーがバーニングプロからウエンツ瑛士と小池徹平を呼んだとして、ウエンツはA.B.C.-Z、小池徹平はキスマイに付かせるのでは?他にもエイトブリッジが呼ばれてKATTUNとNEWSに。

    1
  • 滝沢秀明 通報

    ジャニーズJRのドンは滝沢秀明だよ

    0
  • 滝沢秀明 通報

    周防よ、必ずジャニーズに潰されるよ

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「北山宏光」に関する記事

「北山宏光」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「北山宏光」の記事

次に読みたい「北山宏光」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月16日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 北山宏光 twitter
  2. 北山宏光 フライデー
  3. 北山宏光 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。