袋入りインスタントラーメンを美味しくする3つの技

袋入りインスタントラーメンを美味しくする3つの技
       

 袋入りのインスタントラーメンといえば、手軽にいただけるものではあるけれど、それだけに、例えば毎食のメニューに加えるには手抜き感があるのも否めません。でも、ちょっと工夫するだけで、たちまち美味しくて満足できるメニューになるんですよ。そんな技を紹介していきましょう。

ネギ油や鶏油を数滴たらす

 平成暮らしの研究会による「料理の裏ワザ・隠しワザ」(河出書房新社刊)によると、袋入りのインスタントラーメンを作る際、麺とスープを別々に作るとスープに麺臭さが残らないのだとか。さらに、スープにネギ油や鶏油といった調味料を数滴たらすと、グンと風味が増すそうです。

重曹を入れる

 得する人損する人による「得するごはん 得損ヒーローズ『時間・お金・基本の得ワザ』大全集」(マガジンハウス刊)には、インスタントラーメンに重曹を入れると、麺がふっくらモチモチした生麺のようになると書かれています。麺のモチモチを作り出しているのはかん水ですが、実は製造工程で失われてしまうのだとか。でも重曹を入れると、加熱されることで化学変化を起こし、お湯の中でかん水に変化。本来のコシやモチモチ感を取り戻すことができるのだそう。

ラッキョウを入れる

 テレビ東京系列の番組『ソレダメ!』で紹介されていた“インスタント袋麺の格上げ技”によると、インスタントの醤油ラーメンにラッキョウを4個ほど刻んで入れると、スープに含まれるイノシン酸の旨味にラッキョウのグルタミン酸が加わり、スープの旨味がアップするのだとか。また、ラッキョウは甘味・辛味・酸味を兼ね備えた食材であることも、より旨味をアップさせるようです。

 袋入りのインスタントラーメンも、ちょっとの工夫で美味しく満足できるメニューに変化します。ぜひ、トライしてみてくださいね。

あわせて読みたい

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「袋入りインスタントラーメンを美味しくする3つの技」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    この手の記事結構あるけど誰が読むのかなって思う。そこまでして食べたいとは思わない。小細工って一番あさましい食べ方だと思います。

    0
  • 匿名さん 通報

    youtubeで大食いってのが結構人気あるようだけど見たことないけ大盛が出てきてそれを全部食べますってのをダラダラ流してるだけの映像な気がする、人が食べてるの見てて何が楽しいのか?時間の無駄

    0
  • 匿名さん 通報

    ゴマ油を小匙一杯ぐらい入れるだけで充分

    0
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月23日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。