新垣結衣、「ドラゴン桜」続編出演を期待する声とその可能性

新垣結衣、「ドラゴン桜」続編出演を期待する声とその可能性
拡大する(全1枚)

 俳優・阿部寛主演の日曜劇場「ドラゴン桜」(TBS系)の第3話が5月9日に放送され、世帯平均視聴率12.6%を記録。3週続いて高視聴率をキープしている。

 阿部寛演じる元暴走族の弁護士・桜木健二が倒産寸前のダメ私立高校から現役東大合格者を出そうと奮闘する姿を描き全話平均視聴率16.4%、最終回では20.3%を記録した前作から16年ぶりとなるこの続編。前回、生徒だった水野直美(長澤まさみ)が弁護士資格を取り、今作では桜木をサポートしている。

 前シリーズの「ドラゴン桜」を知らない世代でも、昨年主演映画「MOTHER マザー」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞し、女優としてノリに乗っている長澤が出演していることで観ている若者世代も多いようだ。

 そして、同じく前作に出演していたことで注目を集めているのが新垣結衣だという。

「新垣は前作で、特進クラスの生徒ながら外見はコギャルという香坂よしのを演じました。交際する矢島勇介(山下智久)と、ずっといたいという理由から東大を志望。勇介の幼馴染・水野(長澤)を何かと敵視していましたが、東京大学理科I類に見事合格。勇介は東大に行きませんでしたが、香坂は東大へ進学しました。あれから16年。リケジョになったガッキーがどうなっているのか。回を追うごとに『ガッキーもサプライズ出演しないかな』『新垣結衣の登場もいつあるかと期待してしまう』『ドラゴン桜に新垣結衣出してください。何でもします』など出演を希望する声が高まっています」(芸能ライター)


当時の記事を読む

新垣結衣のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「新垣結衣」に関する記事

「新垣結衣」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新垣結衣」の記事

次に読みたい「新垣結衣」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク