布袋寅泰“デコトラギター演奏”に「パラ開会式のほうが華やかでよかった」

布袋寅泰“デコトラギター演奏”に「パラ開会式のほうが華やかでよかった」
拡大する(全1枚)

 8月24日に行われた東京パラリンピック開会式に、ネット上では「オリンピック開会式より華やかでおもしろかった」と指摘する声があがっているようだ。特にギラギラと数多くのライトを飾りつけられたデコトラに乗って登場した布袋寅泰に、ネット上では驚きの声が噴出。布袋は自身が作曲した映画「キル・ビル」のテーマ曲「Battle Without Honor or Humanity」をノリノリで演奏。ツイッター上では「布袋さん」「布袋寅泰」といったワードがトレンド入りした。

「暗闇に近い中、総勢4人のバンドマンがデコトラに乗って向かってくる演出だったのですが、公称身長187センチの布袋はシルエットだけで『布袋寅泰だ!』とわかった人が多かったようです。『このギター音はもしやと思ったらマジで布袋さん登場に感激! オリンピックの開会式にもこれくらいの派手さがほしかった』『遠目でもすぐに布袋さんだとわかった! これくらいビッグなサプライズがオリンピック開会式にもあったらよかったのに』『布袋さんの華やかさ、かっこよさ、演奏のすばらしさ。オリンピックの開会式にも出てほしかった』など、静謐だったオリンピック開会式と比較する声が目立っているようです」(女性誌記者)

 パラリンピックの開会に相応しい演出だったようだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

布袋寅泰のプロフィールを見る
アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「布袋寅泰」に関する記事

「布袋寅泰」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「布袋寅泰」の記事

次に読みたい「布袋寅泰」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク