“略奪愛”してしまうのはどんなタイプの女性!?

“略奪愛”してしまうのはどんなタイプの女性!?
拡大する(全1枚)

 彼女や奥さんがいる男性と付き合ってしまう女性っていますよね。その多くの女性たちは「2番手の女性のまま終わってしまう」のですが、中にはうまく略奪してしまうケースもあります。果たして、どういう女性が略奪愛に至るのでしょうか?

トラウマのない明るい女性

 略奪愛に走りやすい女性には、過去に恋愛がうまくいった経験が少ない、父親と複雑な子供時代を送ったというケースが多いです。そういう女性は、トラウマを持っています。しかし、何のトラウマもなく婚外恋愛をする女性もいます。男性に対して執拗になることがなく、うがった見方をすることも少ないので、男性から好かれやすく、自然と略奪してしまうようです。

視線を合わせても先にそらす

 人は、人と視線が合ったときに相手を好きになるといわれています。でも、男性は女性ほど“視線が合うと好きになる”ことはありません。かえって、自分から逃げていく女性を追いかけたくなるのです。これは、心理学でいう【リアクタンスの心理】というもの。視線を先に外す女性のほうが、好かれる可能性が高いのです。

生活感はなく爽やかさがある

 生活感のない爽やかな女性は、略奪愛に至りやすいです。なぜなら、男性にはすでに彼女か奥さんがいるからです。実は、彼女や奥さんがいる男性は、仲がよくても悪くてもどこか倦怠感を覚えている場合がほとんど。そんな男性が新しく好きになるのは、今の相手との間にあるうんざりするような倦怠感とは真逆の、生活感のない爽やかな女性なのです。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサジョの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「恋愛」に関する記事

「恋愛」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「恋愛」の記事

次に読みたい「恋愛」の記事をもっと見る

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク