ジャニーズの歴代爆買いナンバーワンはSMAP・草なぎ剛!仰天の散財ぶりとは
拡大する(全1枚)

 大物と言われる有名芸能人には、言い伝えられている逸話がある。訪れた常連店に後輩や知人が来店すると、そのグループ分すべての会計を済ませて、何も言わずに退店するというのは有名な話。ジャニーズアイドルでは、古くは近藤真彦東山紀之SMAPTOKIOなどが実践している。

 一方で、イキな形で衣服をプレゼントした者がいる。松本潤だ。グループきっての交遊録の広さを持つマツジュンだが、さほど公になっていない人脈に千鳥・大悟がいる。外食はもちろん、自宅に招くほどの深い間柄だ。

 ある日も大悟を招くと、「このスカジャンかっこいいやん。くれよ」とノリで言われた。躊躇なくその場であげると、数日後、仰天事実が発覚した。大悟が番組収録の現場に着ていくと、スタイリストからおよそ50万円もする高級品であることを聞かされたのだ。貴重にして高価な逸品をサラリとあげた松本。株を上げたのは言うまでもない。

 嵐でマツジュンと並ぶ太っ腹といえば櫻井翔ジャニーズJr.時代から知っていた千賀健永Kis-My-Ft2としてメジャーデビューした際には、おそろいの一眼レフのカメラをプレゼント。ジャニーズJr.で美 少年の那須雄登が、自身の母校である慶應義塾大学に入学した際は入学用スーツを買ってあげた。しかも、買い物に付き合い、頭の先から爪の先までコーディネートしてあげたというのだ。Snow Man宮舘涼太の誕生日には、10万円以上するハイブランド「ボッテガ・ヴェネタ」の財布をあげている。