勝地涼、ドラマ撮影中のキス告白でネット民失笑「デキ婚&スピード離婚も納得」
拡大する(全1枚)

 俳優の勝地涼が、15日にABEMAで配信されたオリジナル恋愛番組「妄想トゥクン」の初回放送に出演。驚きのシチュエーションの中でキスをしていたことを告白して視聴者を失笑させてしまった。

 同番組の週替わりMCを務める勝地は「キスしちゃいけない状況でするキスってどうですか。興奮します?」と共演者に質問。これに共演者の“みちょぱ”こと池田美優は「キスしちゃいけない状況って、どこ?」と困惑。

 勝地は「例えばですけど」と前置きして「僕はドラマの撮影中とかで、みんなには内緒でそういう風(恋愛関係)になっていることってやっぱあるじゃないですか」と、自身の体験談を披露。その場にいた池田や小島瑠璃子らは「ないないないないない」とリアクションするも、勝地は続けて「学園ものとか同世代が集まっている状況で、誰と誰が付き合っているとか、みんなわかっていた状態でスタジオのセットの端でとか。そうすっね」と、実際にドラマの撮影中にセットの端で隠れてキスをしていたことを仰天告白してしまった。

 当然、共演者からは驚きの声が。池田が「そんなに(キス欲を)止められないモノなんですか?」と質問すると、勝地は「やっぱり俺止められないんすよね!」と返答。共演者たちは笑うしかなかったようだ。

 しかし、視聴者はあまり笑えなかったようで、「あっちゃん(元妻の前田敦子)も恋愛体質だったけど勝地もなんかい!」「ヤンキーのデキ婚からのスピード離婚みたいでガッカリ」「こんな告白誰トク?」など、散々な声が。