中島健人、松本穂香との熱烈なベッドシーンにファン歓喜
拡大する(全1枚)

「全裸監督」シリーズや「金魚妻」をはじめ、人気女優たちの艶シーンが楽しめるNetflix。配信ドラマということで新境地を開拓する女優も多く、作品の中で脱ぎやすくなっているという。

「CMスポンサーがいないのでテレビのように女性のバストトップNGなどの規制も少なく、映画と同じく大胆なシーンを制作することができる。女優たちも、有料の配信ドラマということで心理的にも脱ぎやすいようです。さらにギャラもテレビより良く、メディアで話題になるので、必要ならば脱いでもいいという有名女優は多くいます。いまや、テレビドラマや映画よりも配信ドラマを重視している女優は多くいます」(民放関係者)

 そんなNetflix作品として女性の間で話題となっているのが、Sexy Zone中島健人の艶シーンがある「桜のような僕の恋人」だという。

「累計発行部数70万部以上の宇山佳佑氏の同名小説を原作としています。松本穂香が難病に侵されるヒロインの有明美咲を演じ、中島はカメラマン見習いの主人公・朝倉晴人を担当。3月に配信がスタートしてから長く人気となっています。中でも話題なのが、2人が初めて結ばれるベッドシーン。2人の激しい吐息やキスの音など、非常に臨場感がありました。テレビドラマでは不可能な2人の体当たりシーンがSNSを中心に『艶すぎる』と大きな反響となっています」(週刊誌記者)

 過去には土屋太鳳とも絡みを演じたことがあった中島だが、その時はSNSが大荒れとなった。