白洲迅、6歳年上の竹内渉との結婚報告に「デキ婚?」と指摘されるワケ
拡大する(全1枚)

 4月30日に公式インスタグラムで結婚を報告した白洲迅。お相手はグラビアをメインに活動している6歳上の竹内渉。ネット上では「誰&誰? どっちも知らない」「白洲さんの年齢的には適齢期なんだろうけど、芸能界の立ち位置が確立されているとは言えない現状での結婚はダメでしょ」「めざましドラマの『めぐる。』(フジテレビ系)とか『リコカツ』(TBS系)とかでやっと認知度が上がってたところなのに、売れないグラドルと結婚なんてイメージダウン」「SixTONES松村北斗とか江口洋介に似てて好きだなぁって思ってたら結婚したからショック。しかも嫁がかなり脱いでて2度ショック」「きれいな人だけど、白洲さんがこういう女性を好きなんだとわかってガッカリ」など、2人の結婚を素直に祝福できない人が少なくないようだ。

「さらに白洲が投稿した結婚報告文の中に『これからは夫婦として、ともに温かく穏やかな家庭、チームを築いていきたいと思います』とあったことから、この結婚はデキ婚だと指摘する声があがっています。なぜなら『穏やかな家庭、チームを築いていきたい』とあるから。子どもができる前から『チーム』という単語を使わない、つまりすでに子どもがいるから『チーム』という単語を使っているのではないか、というのです」(女性誌記者)

 ぜひとも、幸せなチームを築いてほしいものだ。