約束してる?上白石萌音、殺人的スケジュールで浮上した「佐藤健との結婚説」
拡大する(全1枚)

 8月に上演されるミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ」に、上白石萌音が出演することが発表された。上白石は同舞台で、ヒロインを演じるという。

「舞台『ダディ~』は12年の初演以来、井上芳雄と坂本真綾がメインキャストを務めてきました。ですが今年4月、ヒロイン役の坂本が第1子を出産したことで、今回は上白石が引き継ぐことに。このバトンタッチに上白石は、『坂本真綾さんがずっと大切に演じ続けてこられたジルーシャが大好きです。しっかりと引き継げるよう、誠心誠意務めさせていただきます』と意気込みを明かしています」(芸能記者)

 そんな上白石は今年、NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」でヒロインを好演したほか、7月まで舞台「千と千尋の神隠し」に出演。さらに夏からは音楽ライブツアーや、舞台『ダディ~』の上演がスタートし、来年3月にもミュージカル『ジェーン・エア』での主演が決まっている。

 このハードスケジュールには、ネットで様々な声が上がっているようだ。

「今年から来年にかけて殺人的に忙しいスケジュールをこなす上白石に対し、ネット上では体調を心配する声が飛び交う一方、すべての仕事を終えた後に長期休暇や留学など何か大きな動きが待っているのではないかと予想する声もあるんです。そんな中、恋愛ドラマで共演した佐藤健とのリアル交際を信じているファンの間では、『しばらく頑張ったら、結婚が約束されているかのような多忙っぷり』『仕事が落ち着いたら、まさか健くんと‥‥』と、結婚を想像する声もあがっています」(前出・芸能記者)

 朝ドラやミュージカルでの演技が好評を博し、今や国民的女優となった上白石。もしも結婚となれば大きな話題を呼びそうだが、はたして。