田中みな実がROLANDの“裏の顔”を暴露「それが可愛くないですか?」
拡大する(全1枚)

 ホストで実業家・ROLANDが5月15日放送の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)に出演。人生で恋人ができたことが「1回もない」と明かす場面があった。

 同局・弘中綾香アナウンサーが初対面となったROLANDを「本物だ!」「生ROLAND」などと興奮しながら迎える一方、番組MCのフリーアナウンサー・田中みな実は「実は私、知ってるんです。ROLANDさんのことを。秘密といいますか、きっと言われたくないだろうなってことを、私は知ってるの」と意味深に切り出した。

 これにROLANDは「何だろう。ちょっと待って待って。1回、屈伸だけしていいかな?」とソワソワ。各メディアで“恋愛の達人”などと謳われることの多いROLANDだが、田中によると、「ROLANDさんって、意外と恋愛経験が少ないんです」とのこと。ROLANDもこの指摘に「そうなんですよ。恋愛番組とかで恋愛マスターみたいな席に座らされるじゃないですか。観てない映画を、予告編だけでレビューしてる感覚なんです」と認めた。

 田中が「だから、お仕事ではたくさんの女性たちをメロメロにしてきてるけど、実際はウブなの。ROLANDってウブなの」と嬉しそうにツッコむと、ROLANDは「事実なんですよ。何なら彼女出来たこと1回もないです」とぶっちゃけ。再び田中から「それが可愛くないですか? こんな百戦錬磨感出してるのに、実は実生活での恋愛が意外と乏しいという」とイジられていた。